現在位置:トップページ > 最新情報

最新情報

最新情報

自然博物館が“動物大閲兵バイオニクス武器展”を展示される

発表時間:2015年04月21日

2015年4月21日、自然博物館は“動物大閲兵”という展覧を開催される、珍しい「動物の世界」でバイオニクス武器の魅力に体験できます。

亀を言えば、戦車に連想がある。飛鳥を見た後、人類が飛行機を発明した。クジラを見た後、潜水艦が生まれた。蝙蝠が研究した後、レーダーが生まれた。海豚に触れった後、ソナーが発明した。ガラガラヘビを触れった後、赤外線誘導ミサイルが生まれた。この動物からのインスピレーションなので、現代の“動物戦場”が再現されました。それはバイオニクス武器――軍事バイオニクスです、つまり人類軍事の分野で、バイオニクス原理の応用と創造する新型武器装備です。この分野は奥深くて、武器装備発展の重要な要素です。

バイオニクスは終わる日がないで、人類は自然に探索も終わる日がないで、今の世界にわからない未知の奥妙がたくさんあります。生物は大昔から今までやはりいるの原因、これは生命の奇跡です。この奇跡は偶然じゃないで、だれでもわからない“生物のパスワード”です。この“生物のパスワード”を解釈して、解読をして、復号化をするのは、ちょうど人間には自然が征服する“鍵”です。人間は生物の最高点だが、動物の心に聞こえて、わかって、自身がわかって、それて、自然がわかられます。こんな国内のユニークな動物大閲兵バイオニクス武器展の中で、いろいろな動物が閲兵場にいて、皆さんが見学しに期待します。

展示期間:2015年4月21日から2015年10月20日まで  

 


 

 

Copyright ? 2018 Beijing Museum of Natural History
All rights reserved

XML 地图 | Sitemap 地图