現在位置:トップページ > 展示> 古哺乳類展示室

古哺乳類展示室

哺乳類は、最初期の哺乳類、あるいは哺乳形類から進化してきた。特有な恒温優勢と中生代の温暖湿潤な気候条件によって、哺乳類が復活できるし、そしておおきな発展できる。この展示会場は、長鼻類、奇蹄類、偶蹄類、肉食動物、霊長類と被子植物の歴史や有名な山旺の生物相を詳しくに記述する。展示会場では、観衆は、「阶齿兽」の再現の写真と骨組みの化石を見え、それは恐竜絶滅の同じ時代に地球上で最大の哺乳類;象の大家族を了解でき、4メートルの高さと8メートルの長さによって有名な「黄河象」と「铲齿象」を含める。観衆はまた、非常に印象的な標本を楽しむことができる:目前に最古の被子植物の化石、あるいは遼寧古果という世界の最初の花。

Copyright ? 2018 Beijing Museum of Natural History
All rights reserved

XML 地图 | Sitemap 地图