現在位置:トップページ > 展示> 「生命の起源と初期の進化」展示室

「生命の起源と初期の進化」展示室

「生命の起源と初期の進化」展示室に、青い装飾は海洋が生命のゆりかごことを暗示する。5.3億年前の初期カンブリア紀に、海洋に突然に大量の無脊椎動物が登場し、古生物学者がその現象を「カンブリア爆発」と呼び出す。この展示室には当時の海洋での盛んな光景を回復して生命の起源についての理論を记述するし、豊富な化石は観衆が鑑賞や弁別できるし、生物は原核生物から真核生物に複雑な進化の歴史を紹介する。この展示は世界で有名な澄江動物相、エディアカラ動物相、凯里動物相や瓮安動物相を记述し、ダーウィンが唱えた進化論の重要な観点、その理論を挑戦している事例および生物進化の歴史に動物の絶滅事件を紹介する。

Copyright ? 2018 Beijing Museum of Natural History
All rights reserved

XML 地图 | Sitemap 地图